ff048

【タイ航空ファーストクラス搭乗記】上空10000メートルでドンペリとキャビアのバブリーな世界とは!?

サワディーカッ!
(タイ語: こんにちは!)

 

今回は、タイ航空の誇るエアバスA380のファーストクラスに搭乗したので、レポートです!

 

僕が乗ったのはフランクフルト空港発、バンコクのスワンナプーム空港行きです。
日本でも【東京-バンコク】 【関空-バンコク】 にてエアバスA380は就航しているようです!

 

一番印象に残ったのは、上空1万メートルで食すキャビアと、空港内のカート移動です!

 

 

 

超気さくなスタッフが、チェックインからラウンジまで専属案内!!

 

 

さて、張り切りすぎてフライトの5時間前にフランクフルト空港に来てしまいました!

 

飛行機好きなら、わかりますよね??

チェックインオープンするのは3時間前なのに、それでも早めに空港に来てしまいますよね??笑

 

 

時間を潰すために、空港内をフラフラ散策です。

 

売店では、鬼のように種類豊富なハリボが売ってます。さすが、ハリボの国。ハリボランド。
ff001

 

 

フライト3時間前きっかりに、チェックインカウンターオープンです!
ff002

 

さすが工業国だけあって、空港はとてもオシャレ。

 

 

いざ、ファーストクラス専用カウンターでチェックイン!
ff003

 

 

いつもの通り、小さなリュック一つの軽装な上に、小柄なアジア人なものですから、

 

「この人、本当にファーストかしら?」

 

みたいな表情をする、受付のおばちゃんのリアクションには慣れましたw
ff004

 

 

無事チェックイン!
ff005

 

 

チケットを受け取ると、「ご案内しますか?」と、聞かれたので、「Yes!」っと、何をご案内してもらえるのか、よくわからないまま答えると、にこやかなスタッフが付き添ってくれます。
ff006

 

 

「ピストルサインだぜ!ピストル!」
っと、謎のピストルサイン。
ff007

 

 

なにこれ、ドイツではピストルサイン流行ってるの?
テロ厳戒警備中の空港で、レベルの高いブラックジョークをかましてくれます。

 

このハイテンションで陽気なスタッフが、ここから案内してくれます。

10年ぐらい前にアフリカのどこかの国から(忘れた)ドイツに稼ぎに来たようで、母国語、英語、ドイツ語は完璧に話せるそうです。陽気な天才じゃねーか!!

 

 

出国前の、セキュリティーチェックまで来たので、ここで案内終了かと思ったら、セリュリティーエリアに先回りして、金属検査をしている僕を待ってくれてます!すごい!

 

どこまで案内してくれるのかと思ったら、このままイミグレーションも一緒に通過して、ラウンジの中まで案内してくれるじゃありませんか!!

意味わかりますか?

つまり、

 

チェックイン


~~~~~
セキュリティーチェック(金属検査)
~~~~~


~~~~~
イミグレーション(出国審査)
~~~~~


ラウンジ

 

っと、数々の関所(?)を突破して、ラウンジまで専属で案内!
なんとまぁ、素晴らしいサービス!!

さすがのファーストクラスです。

 

 

 

ラウンジはルフトハンザ航空のラウンジ!

 

 

さて、ラウンジまで案内してもらいました。
ff008

 

 

ビジネスクラスのお客さんも一緒なので、ラウンジはザワついてます。
ff009

 

 

とはいえ、ラウンジがオシャレ!!
ff010

 

 

謎にラウンジ内に巨大文字のオブジェ。
ff011

 

 

バーカウンターもあります。
ff012

 

 

めっちゃ広い。
ff013

ff014

 

 

もちろん、ドイツビールも完備!!
ff015

 

 

フランクフルトなだけに、当然のようにフランクフルトもあります!
ff016

 

 

ハリボっぽいお菓子も。さすが。
ff017

ff018

 

 

軽く仕事もしておきます。
ff019

 

 

 

いざ、ファーストクラスの飛行機に搭乗です!

 

 

さて、時間になったので、搭乗口へ。
ff020

 

 

窓からは、これから乗るエアバスA380が!!
めっちゃカッコいい!!
ff021

 

 

ほんと、でかい。
ff022

 

 

さっきの陽気なスタッフは、搭乗の作業までやってます。チェックインカウンターから搭乗手続きまで、守備範囲広いな。
ff023

 

 

ボーディングブリッジは、エコノミーは1階から。ビジネス、ファーストは2階から搭乗という、なんと2階建て!
ff024

 

 

これがA380のファーストクラスの座席です!
ff025

 

 

か、か、か、カッコよすぎる。
ff026

 

 

これが一人分のエリア。広い。
ff027

 

 

いい感じの高級感です!
ff028

 

タイ航空らしい紫も至る所にあって、素敵です!

 

 

座るとこんな感じの目線になります。
ff029

 

 

ほどよくプライベート空間になっていて快適です!
ff030

 

 

手元には、収納と、、、
ff033

 

テレビのディスプレイに見せかけて、ライトがあります!笑
ff034

 

 

アメニティは、タイ航空とリモワのコラボケース。
かっこいいです!
ff060

 

 

トイレのために前方へ進むと、、、
なんと、機内ラウンジがあります!
ff031

 

ここでくつろいで、雑誌とかを自由に読めるそうです。さすが、巨大な機体だからできる、余計な空間!笑
ff032

 

 

 

ウエルカムドリンクがドンペリ!!

 

 

さて、CAさんが挨拶がてら、ウエルカムドリンクのサービスです。

 

なんと、タイ航空のウエルカムシャンパンはドンペリです!
ff035

 

え、ここは歌舞伎町?ホストクラブ?
ff036

 

思わず、龍が如くの世界を彷彿としますが、ここはタイ航空のファーストクラスです。
ff037

 

 

グラスにもタイ航空のロゴが。
いやぁ、最高です!
ff038

 

 

タイ航空さん、コップンカァっ!
(タイ語: ありがとう)
ff039

 

 

まだ離陸しそうにないので、ノマドワーク。
ff040
360度カメラでも撮影しました!
ぐるぐるっとどうぞ!

 

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

 

 

タイ航空ファーストクラス機内食はキャビア!!

 

 

さて、離陸して機内食。
メニューはこちら。
ff041

 

 

CAさんが手際よく準備してくれます。
ff045

ff042

 

 

紙ナプキンの向きが統一されているのと、ナッツが置けるように、一部ナプキンが折られています。
すごい、細かな気遣い!!!
ff043

 

「え、それぐらい普通じゃね?」

 

っと思われたかもしれませんが、「マイペンライ」(タイ語: 気にするな)。というお国柄、細かいことは気にしない(気にならない)のがタイ。

ですので、ここまで細かなことをやっちゃうってのは、すげー!ってなるのです。

 

 

上機嫌で、シャンパンと映画。
地球に生まれてきて、本当にヨカッタ。。。。
ff044

 

 

なんか、トッピングが運ばれてきて、、、、
ff046

 

 

キャビアがやってきました!!!
ff047

 

 

おおぉぉぉぉ
ff048

 

 

黒々っと艶やかに輝いています!!
ff049

 

 

めっちゃ美味しかったです!!
ff050

 

 

それにしても、まさかキャビアを上空1万メートルの機内で、しかもファーストクラスで食べるなんて、、、、どんなバブリーな世界だよ!!

 

 

まさか自分の人生にこんな事が起こるなんて!!面白い!

 

 

そのあとも、次から次へと料理がやってきます。
ff051

ff052

ff053

ff054

 

 

だんだん酔っ払ってきて、詳しく覚えていませんが、まぁ美味しかった!!

 

 

最後は、タイ航空のロゴ入りのスイーツ。
しかも金粉つき!
ff055

 

デザートまでバブリーでした!

 

 

 

ファーストクラス専用のルームウエアで就寝!

 

 

さて、ルームウエアも配られます。
ff056

 

 

トイレも広いので、ラクラク着替えができます!
ff057

 

 

ルームウエアもタイ航空のロゴ入り!
ff058

 

 

着替えを完了して、シートをフルフラットにして就寝です!
ff059

 

 

 

朝食を食べて到着!

 

 

さて、数時間就寝して、朝食の時間です。

 

100%生搾り?のジュースを飲みながら、イミグレーションカードを書きます。
ff061

 

 

フルーツの器にフルーツが乗ってたり
ff062

 

ワンタン麺っぽいやつ
ff063

 

これも美味しかったです!
ff064

 

 

よく見るとレンゲの裏も、タイ航空。
芸が細かいです!
ff065

 

 

明け方のタイに到着です!
ff066

ff072

 

 

長時間フライトだったので、機内がグチャグチャw
ff067

 

 

 

到着しても、まだファーストクラスのサービスは続きます!

 

 

到着して、ボーディングブリッジを降りると、僕の名前のプレートを持ったスタッフが。

 

 

何の用かと思ったら、ファーストクラス客は専用のカートで空港を移動です!
ff068

 

 

めっちゃいい感じ。
なんとも言えない特別感w
ff069

 

 

かなりハイスピードで空港内を走り抜けてます!
ff070

 

 

そして、あっという間にイミグレーション到着。

さらにスタッフ先導の元、優先レーンの中でもさらに特別に優先して、優先客より優先して優先イミグレーションへ。

 

優先につぐ優先で、もうわけがわかりません!!!笑
ff071

 

 

イミグレーションを抜けて入国すると、またもやタイ航空のスタッフが。

「預け入れした荷物はありますか?」っと聞かれました。

僕は預け入れ荷物が無かったのですが、どうやら荷物があると専用の待合室で待機して、スタッフが荷物を受け取って持って来てくれるそうです!

 

すげーー。

 

 

ということで、チェックインから到着の最後の最後までスペシャルにつぐ、スペシャルでした!

 

 

今回のタイ航空ファーストクラスのお値段は、なんと、、、、!!!!

 

 

今回僕が乗ったタイ航空ファーストクラス、フランクフルト発バンコク行き。

通常の料金を調べると、、、
ff073

 

片道50万円超え!!

 

それがなんと、今回は「0円」で乗りました。

なぜそんな事が可能なのかというと、航空会社の仕組みを熟知し、年間100フライト超えの僕が工夫に工夫を重ねて、このメソッドを確立しました。

 

そしてこの方法というのは、単に僕だけが可能なわけではなく、方法さえマスターすれば、誰でも実現可能な方法です。

誰でも、ファーストクラスに0円で乗れます。

その方法に興味があれば、こちらの「0円ファーストクラスプロジェクト」を無料登録して視聴してみてください!

 

 

では!ありがとうございました!

 

 

 

スペーサー スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ