bca16

エアカナダビジネスクラス搭乗記【ブエノスアイレス→サンチャゴ】

 

日本からの発着も多い「エアカナダ

今回はこちらのビジネスクラスに搭乗しました。

 

エアカナダは設定として

ファーストクラスが存在しないので

エアカナダではビジネスクラスが

最上級クラスになります。

 

なので機内はとても快適でした!

 

今回はアルゼンチンのブエノスアイレ

エセイサ国際空港から

チリのサンチャゴ(サンティアゴ)空港路線です。

 

今回もマイレージを活用しているので

無料でビジネスクラスです♪

 

 

 

ビジネスラウンジがオシャレ

 

まずはチェックイン。
bca01

 

 

アルゼンチンのブエノスアイレスという

カナダとは一切関係ない場所にある空港ですが

エアカナダ専用の

チェックインカウンターがありました。

 

 

ブエノスアイレスエセイサ空港は

広いんですがATMが少ないので困りましたw
bca03

 

 

出国手続きをしてラウンジに向かいます。
bca04

 

 

スターアライアンスの
ゴールド会員以上のラウンジ。
bca05

 

 

なかなか広くて綺麗です!
bca06

bca07

 

 

軽食もまずまず。
bca08

bca09

bca10

 

 

ドリンクバーとアルコールも
もちろんあります。
bca11

bca12

 

 

 

いざ搭乗。
bca13

 

 

ビジネスクラス専用レーンに
エコノミーの人がごった返していて
全くビジネスクラスの
優先搭乗の意味がありませんw
bca14

 

 

適当なエアラインだとこういうのあります。

 

 

一番の理想は

優先搭乗があって

ボーディングブリッジが

エコノミーとビジネスが分かれているやつですね。

 

ビジネスクラスを知れば知るほど

だんだんワガママになってきますw

 

 

では乗り込みます!
bca15

 

 

 

エアカナダのビジネスクラスのシートと機内食は?

 

ビジネスクラスの座席はかなり広い!
bca16

 

 

窓際1席、真ん中1席という
1-1-1の贅沢な座席配置!
bca17

 

 

かなり座席数はありますが

ビジネスクラスは

4人ぐらいしか搭乗していませんでしたw
bca18

 

 

前後の広さはこれぐらい。
bca19

bca20

 

フルフラットになります。

 

 

ウェルカムシャンパン
bca21

 

 

ヘッドフォンはエアカナダオリジナル。
bca22

 

 

シートベルトはF1カーみたく

ゴッツい感じでした。
bca23

 

 

画面は折りたたみ式
bca24

 

 

エアカナダ AC93便
アルゼンチンエセイサ国際空港(EZE)発
チリ サンチャゴ空港(SCL)行き
ボーイング767-300

bca25

 

 

席がなぜか通路側だったので

離陸してから窓際に移動しました。
bca26

 

 

機内食のメニュー表。
bca27

 

 

お昼なので軽めの料理です。
ba28

 

 

いつものようにテーブルクロスを敷いてもらい
bca29

 

 

一気に運ばれてきました。
bca30

 

 

生ハムとか、味付けがかなり美味しかったです!
ba31

 

 

わりと近距離なので

すぐにチリのサンチャゴ空港に到着です。
bca32

 

 

エアカナダのCAさんは、とても気さくで

だけどアメリカの航空会社ほど雑でもなくw

とても素晴らしい方が多かったです!

 

 

エアカナダはまた乗りたいですね。

 

 

世界中を飛び回る生き方

 

僕は旅が好きなので
普段から日本国内、世界中を旅しています!

時間もお金も気にせず、
行きたい時に、行きたい場所へ。

会社員の頃にパソコン1台で始めたビジネスで
自由を手にしました。

今ではMASA式マイルノウハウを活用して
ビジネスクラスやファーストクラスを
無料で好きなだけ乗っています。

あなたもこのような自由な生き方に
興味があればメルマガ購読をおすすめします。

MASAの無料メルマガ登録はこちらから

 

 

スペーサー スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ