馬車と自転車の島、ギリトラワンガンに行ってみた!高城剛著「人生を変える南の島々」掲載

DSC01400

 

どーも

MASAです!

インドネシアの小島、
ギリトラワンガンへ行ってきたので
そのレポートです!

 

車、バイク禁止の馬車と自転車の小島

日本人にも人気のバリ島のクタから
車で2時間で港へ。

そこから船に2時間揺られてつくのが
ギリトラワンガンです。

エンジンのついた乗り物が禁止で
車やバイクはありません。

そのかわりに、島の移動には
馬車か自転車を使うという、島のルール。

船で島に着いたら
ホテルまでは馬車で行くのがおすすめ。

金額表もあるので
ボッタクられる心配もありません。

DSC01399

DSC01398

DSC01403

 

↓馬車は、やたらと強気ですw

 

自転車を借りて島を一周しましょう!

ほとんどのホテルで
自転車の貸し出しをしています。

ギリトラワンガンは自転車で一周しても
1時間程度の小さな島なので
ぐるっと一周するのがおすすめです!!

gt01

 

途中のビーチで高床式?の
小屋のカフェが心地よくて快適でした!
gt02

 

サンセットが綺麗!

自転車の散歩の途中にサンセットスポットで
夕陽を観るのもいい感じです!
giri03

giri04

 

お隣の島、ギリメノ

ギリトラワンガンは3つの小さな島が連なっています。

ギリトラワンガン
ギリメノ
ギリアイル

他の島への行き来は、ボートで15分ぐらいです。

向こうに見えるのが、ギリメノ。
この船に揺られて向かいます!
gt05

gt06

 

ついた!
gt07

 

ギリトラワンガンよりも手付かずな
自然な感じがします!
gt08

 

空撮するとスゴイ!

giri01

giri03

giri02

giri04

giri06

ギリメノ
meno02

meno01

meno03

 

バリ島へ行く予定なら
そこからさらに一足伸ばして
ギリトラワンガンがおすすめです!!

 

世界中の絶景を空撮する仕事

僕は旅が好きなので
普段から日本国内、世界中を旅しています!

時間もお金も気にせず、
行きたい時に、行きたい場所へ。

会社員の頃にパソコン1台で始めたビジネスで
自由を手にしました。

今では趣味のドローンを使って空撮するのが
仕事になってきました。

あなたもこのような自由な生き方に
興味があればメルマガ購読をおすすめします。

MASAの無料メルマガ登録はこちらから

 

 

サブコンテンツ