就職が全てではない!『就活狂想曲』

こんにちは!!

MASAです。

つい先日、気になるニュースを見つけました。

「大学生の自殺者が1000人を超えた」

という内容でした。

http://toaru-sipro.com/?p=966

増加の一因が、就活に失敗したのが原因だと。

確かに、何十社と面接して全て落とされたら、自分には価値が無いんじゃないか。

とか考えてしまうんでしょうね。

そして、追い打ちをかけるかのように周りの友達は次々就職先が決まっていったら、なおさら劣等感というか、自己否定されてるように感じますよね。

人って、自分を取り巻く環境が「全て」だと思いやすいです。

まわりが就活をしていたら、

「みんな」

就活するのが当然。だと思うし。

大学3年の頃から就活するのが「当たり前」なんて誰が決めたんだろう。

だけど自分の世界なんて、広い広い世の中からすると、どれだけちっぽけか。

そしてどれだけ可能性を秘めてる人生かって。それを知らずに自殺するなんて勿体ないなと思うばかりです。

そもそも、「就職」が全て出ないって教えてあげたい。

就職以外に道はいくらでもある。本当にいくらでも。

就職すれば勝ち組でもなければ、もはや安定でも何でも無い。

就職が出来ないなら、フリーターでも全然いいと思います。

むしろ正社員より、アルバイトの方が給料良い場合もある。

そもそも、「雇われる」ことすらしなくても別に良い。

パソコン一台あれば、1人で収入なんて作れる。

オークションで転売ビジネスでも、せどりでも、ブログアフィリエイトでも、メルマガアフィリエイトでも、コンサルでも、、、、、

なんだって出来るし、何にでもなれる。

『未来はこんなに可能性に満ちている』

というのを提示出来る人や、伝えれる人がまわりにいなかったのかなと考えてしまいます。

もっともっと

『未来はこんなに最高だ!!』

って発信出来る人間になろうと思いました。

最後に、この動画をどうぞ。

『就活狂想曲』

「就活」に対しての違和感をシュールに表しています。

【「みんなと同じは嫌だ」とみんなが言うセリフ。】

心と感謝をこめて。

MASA

サブコンテンツ