【ロンドン】バッキンガム宮殿の衛兵交代式を見てきた!

どーも、

MASAです。

 

今回は、ロンドンのバッキンガム宮殿の衛兵交代式に行っていたときのレポートです!!

時系列では、この前に、ビートルズの聖地、アビーロードに行ってきました。

こちらもよければどうぞ!
「アビーロード」に行ってきた!

 

バッキンガム宮殿の
周辺には、馬に乗ったポリスが。

かっこいい!

 

 

ロンドンの警察は、なんだかオシャレに見えますねw

普通に、殺傷能力高そうなライフル?を

持ち歩いてますw

 

交代式は11:30から始まるのですが、
僕が行ったときは10:50ぐらいだった気がします。

11時すぎたら一気に人が増えて、
噴水の前はこんな感じになりますw

 

開始時間が近くなると、
警備員が巡回して道が完全に立ち入り禁止になります。

 

 

警備の人は、馬にまたがり、警備してます。
かっこえーーー!

 

さて、いよいよ、噴水の後方あたりから、パレードがやってきました!!

 

うーーん、いい感じ!!

オシャレですね。

そしてあのモコモコの帽子は絶対に暑そうww

 

 

モコモコの兵隊の後には、
馬にまたがった軍団もやってきます。

 

 

このパレードが過ぎると、
宮殿のなかで演奏したり、
交代式?らしき儀式とかやってます。

柵越しなので、あまりよくわかりませんw

 

 

「儀式」を終えると、中央の柵が開いて、
兵隊さんたちがまた出てきます。

 

右へ左へ、出て行きます。

 

 

十分楽しめたのでオススメです!!

何度も行きたいかどうかは、人によると思いますが、

一度行ってみて損はないと思います!

 

 

そして、そのまま歩いてハイドパークへ。

 

GLAYの曲で、僕が好きな曲の一つに、
「Savile Row ~サヴィル・ロウ 3番地~」
という曲がありまして、、

その歌詞の中に

「ハイドパークの午後の日差し、今日も平和に見えた」っていう
フレーズがあって、

ずっと行ってみたかったのです!!

 

まさに、ハイドパークの午後の日差しです。

ほんと平和で、のどかな感じでよかったです。

 

行ってみたかったあの場所へ好きなだけ旅する生き方

僕はこのように
普段から日本国内、世界中を旅しています。

時間もお金も気にせず、
行きたい時に、行きたい場所へ。

会社員の頃からパソコン1台で始めたビジネスで
自由を手にしました。

あなたもこのような生き方に
興味があればメルマガ購読をおすすめします。

MASAの無料メルマガ登録はこちらから

ありがとうございました!

MASA

スペーサー スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ