「親が理解してくれない!」と思った時に読む記事

どーも、

MASAです。

 

多くの人は、自分の人生を歩む途中で、両親との考えの違いにぶつかる時があると思います。

 

もちろん例外無く僕もあります。

特に僕は、インターネットを軸にビジネスをしていますので、

 

在庫もなければ、お店も無く、お勤めしているわけでもなく、出勤する場所もなく、、

なのに、お金を稼いでいる。

 

それを僕の両親には、意味不明に映っているわけですw

実家に帰省する度に説明していますが、何度説明しても、分かってもらえません。

 

それどころか、

「そんなよく分かんない仕事するより、大きな企業に雇ってもらいなさい。その方が安泰だから」

という、ビックリするぐらい根拠の無い事を毎回僕に勧めてきますww

 

 

とまぁ、

内容はどうであれ、多くの人は両親との価値観の違いに悩む時があると思います。

 

今日は、そんな時に観るべき動画を紹介します。

 

この動画は1966年の日本の家庭の一日を収録したものなのですがね、

コレを観ると

「こういう時代に、こういう生き方をしてきた人なんだから、

今の仕事や価値観を理解出来なくても仕方ないか」

と、心を鎮める事ができますw

 

僕の両親は昭和32年生まれなので、ちょうどこの映像に出てくる男の子ぐらいの年齢だったのかと思います。

 

 

 

どうでしょうか。

少しは、「お父さんのバカ!」とか思わず、許せる気持ちになりませんか?w

 

ということで、

 

今日はここまで。

 

ありがとうございました。

MASA

サブコンテンツ