las01ar_1200x

ラッスンゴレライはつまらない??

どーも、

MASAです。

 

最近、Facebookを見ていると、

【たけし「ラッスンゴレライ」を「バカ大学の文化祭」とバッサリ…30秒で強制終了】

という記事をシェアしているのを何度か見かけました。

 

そしてシェアしているのと合わせて、コメントで

・「おれもこの面白さが分からなかったんだよねー」

・「あれの何が面白いの?」

的なコメントと合わせてシェアしているようでした。

 

ですが、僕は思うのですがね、、

別にラッスンゴレライは好きだろうが、好きじゃなかろうが、どっちでもいいのですが、ビジネスの視点からすると、

 

「なぜラッスンゴレライが世間にウケてるのか?」

 

っていう視点が必要だと思うのですよ。

 

特に、僕が見かけた上記の記事をシェアしている方達は、

自称ではあるのですが、「起業家」だったり「個人事業」を名乗るような方達でした。

少なくとも、ビジネスに関わる人間であれば、

流行りを自分なりに解析した方が、世の中の潮流を理解できますし、その潮流を理解することで、今後のビジネスに活用できる可能性が高くなります。

 

ですが、その思考すらせずに、

一般消費者と同じように、好き、嫌い、の感情論だけで処理してしまうのは、ビジネスをする人間としてはちょっと微妙だなと感じました。

 

僕はわりとラッスンゴレライは好きですので、好意的に調べたり観たりできますが、

妖怪ウォッチに関しては、全く興味ありませんし、あの妖怪体操が歌番組のステージ上で歌い踊ってるシュールな違和感をとても感じますww

 

とはいえ爆発的に流行っている訳ですから、否定ではなく、「なぜ流行っているか」という疑問の姿勢でいようと思うわけです。

 

そして、妖怪ウォッチを研究しようとして、色んな妖怪動画を見ていたら

こういうポイントが人気!!
というよりは、この感じがウケるんだろうなー。とか、少し抽象的ですがぼんやり理解出来てきた気がしますw

そして
「ウォッチッチ!!」が頭から離れなくなっている。

そんな昼下がりでした。

 

ちなみに、女子高生姿で踊っている妖怪体操がいい感じでした!

 

ということで、今日はここまで!!

スペーサー スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ