OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北朝鮮へ行ってみた!戦勝記念館、少年少女合唱団、主体思想塔編【04】

どーも、

こんにちは!

MASAです。

引き続き北朝鮮旅行のレポートです。

前回までの記事を読まれてない場合は、まずは下記からどうぞ。

中国瀋陽から平壌空港入国編【01】

入国から平壌の街なみ編【02】

将軍様の銅像、マスゲーム会場編【03】

戦勝記念館、少年少女合唱団、主体思想塔編【04】←今ココ

 

 

さて、

前回の記事までで、
平壌冷麺でお腹一杯になったわれわれ。

続いては、「戦勝記念館」へ行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここには、

アメリカ軍のスパイ船を
捕まえたものを船ごと展示していたり、

攻めてきたアメリカ兵を
撃ち落とした飛行機や、

アメリカ兵の捕虜の写真の展示や、

アメリカ軍をやっつけた時の
再現の模型があったり、、、

まー、とにかく、本当にアメリカが嫌いなんだなー

というのがよく分かる場所www

 

この建物の名前の由来も、

「あのアメリカ軍と引き分けになったんだから、実質勝ったと同じだろ」

という理屈のもと、

「戦勝記念館」らしいですww

なんというこじつけ

 

 

さて、

中へ入って行きます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、ガンガン展示されてます。

キャプテンアメリカよろしく、
いかにもアメリカ!!

って感じの戦車や墜落した飛行機の数々。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

アメ公やっつけたで!どや!!感がハンパないです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

とらえられた、アメリカのスパイ船。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

こちらの建物の中は、
北朝鮮と韓国の戦争の資料館。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

かなりお金と手間をかけて作ったのがよく分かりました。

たしか撮影禁止だったので、写真はありません。

 

ありませんが、、、、

この資料館を案内してくれた方が、萌え系美女でした!!!

 

 

スムニダ、、
IMG_3517

 

 

スムニダ、、、!!!
IMG_6081

 

 

スムニダスムニダ!!
IMG_3519

 

 

 

ニダニダニダニダ!!!
IMG_3522

 

 

この方が、韓国語で細かく説明してくれるのですが、
「〇〇スムニダ!」って言う度に、男性陣は

「もえーーー(´∀`)」ってなって、
説明は全然聞いちゃいませんでしたw

あの制服がコスプレにしか見えませんでした。

ごめんなさい、お母さん。

 

なんなんですかね、
この美女を寄せ集めた国は!!

けしからんニダ!!
IMG_6082

 

 

さて、けしからん美女を見た後は、また移動します。

平壌市内は、
タワーマンションが建っていたり、都会的です。
IMG_3312

 

 

次は少年少女の演奏会を観ます。
IMG_3325

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ぶっちゃけ、
お遊戯会に毛が生えた程度のものかと
思っていましたが、ガチでプロですw

かなりレベルが高くてビックリしました!!

IMG_3336

 

中国人観光客の方々も、写真撮りまくりw
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

そしてまた美人さん発見!
IMG_6084

 

チョマチョゴリ!!
IMG_6085

 

 

さて、美女を観た後は、
主体思想塔に登ります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

北朝鮮には、国として勧める宗教がなく、
この主体思想が一番の根底にあるとのことです。

この主体思想(チュチェ思想)
というのは、字のごとく、

占いや宗教などを頼るのではなく、
自分の人生を自分で切り開いて行くべし!

というようなニュアンスの思想。

この考えは、素晴らしいと思いました。

 

塔の足下。出資者?のプレート。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

日本でもあるみたいで驚きました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

社会主義国らしい、
無機質な平壌市内の街並
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

少し右側にずれましたが、
中心から左右対称に建築物が広がっています。

こんな事ができるのも、
社会主義国ならでわらしいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

さて、その次は、
「朝鮮労働党」のモニュメントへ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

朝鮮労働党とは、
北朝鮮の政権みたいなもの。

3つの塔がありますが、

一つは筆、一つは桑、一つはハンマー、
を象徴しているらしいですよ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このモニュメントの奥は、またお土産屋さん。

なかなか攻撃的なタイトルの本を発見。
IMG_3342

内容を見たら、

「日本人は、戦時中、敵の肉体を食べていた野蛮な人種である」

的な内容が書かれてました。

きゃーこわい。

 

ということで、観光2日目は終了。

続きはこちらです!韓国との国境、板門店、開城市内、サーカス編【05】

スペーサー スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ