8cbd106d

ノマドカフェとして選んではいけない場所

どーも

MASAです。

今日は、目に見えない系のオーラとかエネルギーとか、ちょっとだけスピリチュアル系のお話を。

世の中には、目に見えないけど、みんなその存在を信じて使ってる。

というものが多くあります。

例えば、多くの人が使うスマホなんかも、電波で通信していますが、肝心の「電波」は目に見えないです。

電子レンジだって、あんな「鉄の箱」に入れているだけで、どうやって温かくなっているかは、目には見えません。

世の中には、目には見えないけどその力を活用しているものは多くあります。

なので僕はわりと、人のオーラだとか、場所に宿っているエネルギーだとか、そういう、「スピリチュアル」的なものをある程度信じています。

で、ですね、

その観点から僕の作業場(カフェ)で、絶対行かない場所は

・マクドナルド系ファーストフード店
・午後以降のスタバ

この2つには絶対行かないです。

これはなぜかと言うと、

まず分かりやすいマック系ですが、

学生が集団で騒いでいたり、グループ客がうるさい。

というのもありますし、

低価格がゆえに、「変な人」も多いです。

臭い人、
何かにイライラしている人、
社会的マナーが無い人、、、、

などなど。

店内がうるさい上に、イライラしている人もいて、そういう変な “オーラ” を発している。

そんな人たちに囲まれて、質のいいアウトプットやインプットが出来る気がしません。

集中できないというのもありますが、自分が悪い影響を受信してしまう。

店内が混みだす午後のスタバもそんな理由です。

僕は満員電車に乗った日は、一日調子がよくない時が多いのも、

きっと、多くの人が朝から行きたくもない会社へ向かうネガティブオーラで、イライラを受信してしまうからだと思うのです。

そしておそらくは、多くのほとんどの人は、そういう周りの環境で影響を受けるはずなのですが、あまり気づいていないのでは?と思います。

なんだかいつのまにかイライラしていたり、
なんとなく心の余裕がなくなっていたり。

意外と気づいてないだけで、場のオーラというか、場のエネルギーというか、そんなものに影響を受けている場合が多いです。

僕はそういうのを分析して、その「原因」となる場所や人には近づかないようにしたら、かなり快適な日々になりました。

イライラする、という事にエネルギー使うよりも、ビジネス等の他の事でエネルギーを注ぎたいですからね。

ちなみに、世界的に見ると

世界最大の銀行HSBCをはじめ、特に中華圏の金融機関は、その会社にお抱えの「風水師」をとんでもない金額で雇ってたりするそうです。

わざわざ建物の立てる向き、どこに噴水を置くか、どこにエレベーターを設置するか、、

などなどを、風水を使って決めているそうです。

大企業中の大企業が大真面目に、ですよ。

これだけ現代はテクノロジーが発達したのに、なんだか面白いですよね。

ということで今日はここまで!

感謝と心をこめて

MASA

スペーサー スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ