E7DWGRHjvtawhCg_0

世界一危険な乗り物は?

どーも、

MASAです!!

 

さて、以前ニュースで話題でしたが

エアアジア機の墜落事故がありましたね。

 

エアアジアQZ8501便交信絶つ スラバヤ発シンガポール行き

 

「エアアジア」というのはLCC(ローコストキャリア)と言われる、

低価格な航空会社の一つです。

 

このLCCに僕は昨年だけでも20回以上は

乗っていると思いますw

 

このニュースの後に

「LCCはやっぱり安いから危ない」

と言う意見がありました。

 

 

確かにLCCは、コストを抑えるために

中古の飛行機を買い取って運行していたり、

少ない所有数の航空機を過密スケジュールでの運行など、

安全面で指摘されることもありますが

「本当にLCCは危ないのか?」

 

ということで調べてみました。

 

 

乗り物の死亡率で色々な計測の仕方がありましたが、

どの計算でも一番安全な乗り物が日本の新幹線みたいです。

 

死亡率は「0%」

 

開業から一度も死亡事故がない超安全な乗り物。

 

そしてその次は飛行機。

その事故確率は0.0009%ですって。

 

簡単に言うと、

毎日飛行機に乗って8200年乗り続けて一度死ぬかどうか、、

という確率。

 

そして一番身近な乗り物の車ですが、

0.33%なので、300人に一人が亡くなります。

 

 

つまり、

飛行機に乗って死ぬより、

飛行場へ行くまでの車で死ぬ方が

366倍可能性が高い。

という事になります。

 

「車は危険だぜ!」って事を言いたいわけではなく、

「LCCは安いから危険だ」

みたいな、フワッとした単なるイメージや

感情論ではなく、客観的事実から観測すると

本質を理解しやすい場合が多ですね。

 

「起業って不安定でリスクが大きそう」

「なんだかんだ言って年金は国がしっかり管理してくれているはず」

「こんなに大きな会社が潰れるわけがない」

 

色んな「感情」からくるイメージや意見があります。

 

 

特に人から助言や意見、

ありがたい「アドバイス」を言ってくれる人は大勢いますが、

 

どこまでが感情論で

どこからが客観的事実、根拠を元に

アドバイスをしてくれているのか、

そこらへんも見極めたいですね。

 

ちなみに、以前僕が北朝鮮へ行く前に、

色んな人に行く事を言いふらしていたら

圧倒的に多かった意見は

「危ないからやめとけ」

「拉致られて帰って来れなくなるぞ」

でしたww

 

これも実際は

今まで北朝鮮へ観光した人は全員無事に帰国していますし、

拉致は北朝鮮国内ではなく新潟などで拉致されてます。

 

なので、北朝鮮に行くより新潟へ行く方が

拉致される可能性が高いという事になりますww

 

いやー、ひねくれてる自分ww

 

 

世界中を旅し続ける生き方

 

僕は旅が好きなので
普段から日本国内、世界中を旅しています!

時間もお金も気にせず、
行きたい時に、行きたい場所へ。

会社員の頃にパソコン1台で始めたビジネスで
自由を手にしました。

あなたもこのような自由な生き方に
興味があればメルマガ購読をおすすめします。

MASAの無料メルマガ登録はこちらから

 

 

スペーサー スペーサー
(必須)
(必須)
サブコンテンツ