「旅はどこへ行くかより誰と行くかが重要でしょ!」の嘘

どーも、MASAです。

よくFacebookやTwitterなどのSNSなどで、

『旅はどこへ行くかより誰と行くかが重要でしょ!おれたち最高!!』

的な発信と共に、若者が集まって楽しんでる風な
写真がアップされるのを度々目にします。

ぼくはずっと前からなんとなく、この言葉に
違和感を感じていたのですが、

最近になってその理由が分かりました。

結論から言うと、

『うどんよりパスタの方が美味いよね!』

と言っているのと同じですw

 

土俵が違うので、そもそも比べる事自体が出来ないし、
比べる必要も無いという事です。

 

僕は特にここ数年で色々な国と地域を旅してきました。

現地集合で仲間と合流してその国で盛り上がる事もあれば
完全に一人旅もあります。

じゃぁ、どっちが良かった?

と聞かれても答える事ができないのです。

なぜならそれぞれにそれぞれの良さがあり、
それぞれ特徴があるからです。

仲間同士で楽しさを共有するというメリットがあれば、

一人旅で、自分の気分だけで気ままに予定変更したり、
自分勝手に旅をできるメリット、、

どんなに仲の良い仲間でも一人で気ままに行動したい時もあるし、

誰かいればこの大皿の料理をシェア出来るんだけどな、、

とか、、

それ以外にも沢山特徴がありますが、この2つを優劣で比較できません。

なので、

上記の “リア充名言” になりつつある
あの言葉には違和感があったのです。

よく考えれば当り前と言えば当り前の話なのですが、

「みんなが言ってるし、有名な〇〇さんが言ってたから
そうなんだー!!」

という安易な発想だけで発言するのは、
なんとも薄っぺらいなと。

なんとも「あたしは自分の頭で考えていません」というのを露呈しているなーと
感じる次第であります。

 

で、

ただ単に、この上記のコトバは
嘘だからダメだよ!!

という事を言いたいというよりは、

『世の中の言葉を自分の中で一度噛み砕いて、自分なりに府に落とす』

という作業が必須だと思います。

現代は、めちゃめちゃ膨大な情報量です。

『 情 報 爆 発 時 代 』

なわけです。

特にインターネット上では好き勝手嘘も言えます。

「この人めっちゃ成功してそう」

と思って調べていったら全然中身のないフリーターだったり、

自由人っぽい人でもよくよく観察すると
収入も行動範囲も縛られまくっている人だったり、、

それを

「ブランディング」

とか言う人もいますが、

は?

と、僕は思います。

今の自分では到達出来てないけど、
未来の理想のビジョンを掲げて発信するのと、
嘘の情報を発信するのは全然違いますから!!!

てか、
成功してる風で、自由人風で、
それに感心持って集まった人に失礼ですから。

ということで、

特にネット上には嘘っぱちの情報や、
自分の都合の良い方向へ持っていく為の論理だったり、、

というのは多くあるので、

「どこのサイトに載ってたから!」

「〇〇さんが言ってたから!」

という盲目的な依存気質になるのは危険です。

全てを疑え

というワケではないですが、
むやみやたらに信じ込むのではなく、

自分のフィルターを通して理解して吸収するのが
必須だと思います。

ということで、

今日はここまで!

また、メールします。
感謝とココロをこめて。

MASA

サブコンテンツ