【ビジネスマインド】「初心者」では稼げません。

どーも、

MASAです。

 

さて、情報配信をしていると、「よくある質問」というのがある程度、定番化してきます。

その中でも多い質問に

「ビジネス初心者の僕でも稼げるでしょうか?」という質問。

これはハッキリと解答します。

 

「初心者は稼げません」

 

おぉ、、いきなりキツいひと言です。

もっと、具体的に言うなれば

 

「初心者の “まま” では稼げません」

 

ということ。

 

まともに人の髪を切れない美容師が、お客さんからお金がもらえるでしょうか?

全く道を知らないタクシードライバーが運転して、お客さんが喜ぶでしょうか?

みじん切りすらした事の無い人が、レストランのコックとして繁盛させる事ができるでしょうか?

 

そういう事です。

言われてみると当り前かもしれませんね。

 

もっと簡単に言うと、
ビジネスとは、価値と価値との交換です。

海で魚を捕ったあなたと、山でキノコを採った私が、それを交換する。

この物々交換が商売の原型で、それが物々交換ではなく、物とお金の交換になったり、カタチが変わっただけです。

あなたは何も持っていないのに、私があなたにキノコをあげるわけがないですよね。

「ぼくはビジネス初心者で、あなたに何も提供することが出来ないけど、一万円ください」

と言って、お金をもらったら、それはビジネスではなくて、ただの乞食です。

 

つまり、相手に何かしらの価値を提供できるモノやサービスを身につける必要があります。

 

どんなに大きな金額を稼ぎだしている人も、初めは誰だって「初心者」です。

オリンピック選手だって、そのスポーツを始めた当初は「初心者」です。

当り前です。

つまり、そこから成長する行動。が必要なだけです。

 

コンビニのレジ打ちをマスターしても時給が上がるだけですが、

ネットビジネスをマスターすれば、
世界中の場所や時間や人間関係に縛られる事なく、自由に生きれます。

そのためには多少の努力はしてもいいのではないでしょうか?

ということで、今回はここまで。

ありがとうございました

MASA

サブコンテンツ